携帯キャリア決済現金化【総まとめ】失敗しない手順&90%以上の現金化のための最新情報を掲載!

キャリア決済現金化の手順

9割以上の換金率で携帯キャリア決済の現金化をする方法

これは、私の個人的な話になりますが、私にも現金がなくて困った時がありました。クレジットカードも使えなくて友達や家族にも借りることができなくて、売るものもない。他に何も思い浮かばず、とりあえずネット検索をしました。結果、携帯決済専門の買取業者が良いと思って依頼しましたが、入金が思っていたよりも少なかったため、もはや飲まず食わずといった日々が数日間続いてしまったのです。

このような経験を踏まえて、携帯決済現金化を専門に取り扱う業者以上に良い換金率で現金化してくれる方法はないかと必死に探した結果、あったのです!その方法については、詳しくはこの後にご説明させて頂きますが、その前にまず現金化とは何か、携帯決済とは一体何なのかから始めさせてください。

お祝い事が続いたり、年末年始の行事ごとや長期休暇で出かけたりと、予想以上にお金が出て行って金欠になったという経験をしたことがある方は少なくないですよね。

現金を用意する方法としてはキャッシングがありますが、キャッシングという響きに抵抗を感じる人もいるでしょう。というよりクレジットカードのキャッシングはそもそもクレジットカードを持っていないと利用できませんよね。カードなんて持っていない人にもできる金策が携帯決済を利用した現金化なのです。

クレジットカードは持っていなくても、携帯電話やスマホは皆さん持っているのではないでしょうか。

携帯決済とは

携帯決済とは、ドコモ、ソフトバンク、auの携帯会社が提供しているサービスです。携帯決済サービスは各社によって呼び名が違い、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いといいます。携帯電話の利用料金と一緒に商品を購入した際の利用金額が、支払い時にまとめて請求されます。

つまりユーザーの利用料金を携帯会社が先に建て替えて払ったものが、携帯電話料金と共に合算して請求されるというものです。

では携帯決済でいくらまで使えるのでしょうか。

携帯決済の利用可能な金額

ドコモ、au、ソフトバンク3社いずれも利用の上限は10万円です。各社それぞれに違いがあります。使用者の年齢と契約期間によって利用限度額が異なるのです。

ドコモユーザーの場合

ドコモケータイ払いは契約期間が1~3カ月なら成人、未成年にかかわらず月に1万円となっています。未成年は利用期間にかかわらず月に1万円です。

成人に関しては契約期間が4~24ヶ月までは3万円、25カ月越えは5万円から10万円となっています。

auユーザーの場合

auユーザーの場合、年齢や使用年数によってauかんたん決済の利用限度額が変わってきます。2015年7月にKDDIが定めた基準(非公開)によりユーザーごとに限度額が違うようです。

12歳以下は1500円
13歳~19歳は10,000円
20歳以上は10,000円~100,000円

基本的には上記のような限度額の設定がされています。

以前は利用年数や年齢での限度額の設定がされていましたが、今では携帯通信料の延滞、滞納履歴などによって利用者ごとに厳しく限度額の設定をされるようになったようです。

ソフトバンクバンクユーザーの場合

ソフトバンクまとめて支払いに関していうと、利用限度額の違いはユーザーの種類によります。今までずっとソフトバンクを利用している人と、MNPといって、他の携帯会社からソフトバンクに乗り換えた方で限度額の上限が違います。つまり契約の状態によって違いが起きるということになります。ここがauやドコモと違う点になります。

ソフトバンク携帯電話をずっとお使いの方

12歳未満は契約期間にかかわらず、月に2000円まで
12歳以上~20歳未満は3カ月以内の契約期間で月5000円まで
12歳以上~20歳未満は3カ月を超えると月に最大20,000円まで
20歳以上で利用年数が3カ月未満は月に5000円
20歳以上で利用年数が3カ月越えで月に最大10万円まで

他社から乗り換えの方

満12歳未満は契約期間にかかわらず月2000円まで
12歳~20歳未満は契約期間にかかわらず月に最大2万円まで
満20歳以上は契約期間3カ月以内は3万円まで
3カ月以上は月最大10万円まで

ソフトバンクの利用限度額も満20歳以上で3カ月越えの契約の方に関して最大10万円の利用限度であっても契約年数や携帯料金の滞納、延滞履歴によって10万円以下になることがあります。

携帯キャリア決済を利用した現金化は違法行為ではない

携帯決済サービスを利用した現金化は違法ではないか気になるところですよね。

答えから言うと携帯決済現金化は法律違反にはなりません。

しかし、携帯電話の利用規約では禁止された行為になりますから、現金化をしたとバレてしまった場合は罰則が科せられます。

どんな罰則があるかというと、携帯決済の利用制限や利用停止といったものから、携帯電話の強制解約まであります。

携帯電話を強制解約されてしまうと、他会社の携帯電話を契約しようにも契約する事ができないという事態も起こり得ます。

携帯電話の契約のみならず、将来ローンを組む時も信用が得られず融資を断られることさえありますから気を付けて下さい。

携帯決済利用の良いところ

銀行振り込みがいらないところや、クレジットカードをもっていなくても問題ないところなど、どんな時もどこにいても簡単にネットで決済できる点でしょう。携帯電話やスマホ一つでできるところも魅力ですよね。

ネットショッピングやソーシャルゲームの課金、アマゾンギフト券やi-tunesギフトの支払の決済がいつでもできるところもいいところですね。

「携帯決済現金化の中でも高い換金率で早く手に入る現金化方法が知りたい!」

ここからは、ドコモ、ソフトバンク、auどの携帯会社でもその日のうちに現金が手元に入る方法をご紹介します。

インターネット上には携帯決済現金化を承っている業者がたくさん見受けられます。試しに検索エンジンで「携帯決済 現金化」と言葉を入力すると何ページにもわたって現金化のサイトがヒットします。

おそらく100サイトはあるのではないかと思われる現金化専門業者。でも、携帯決済現金化の専門業者を利用した場合、換金率は良いとは言えません。

例えば1万円分の携帯決済を現金化したとき、自分の口座に振り込まれる金額は6500円~8000円くらいでしょう。つまり換金率でいうと、相場は65%~80%になります。

携帯決済で現金化を視野に入れていた人、この換金率の低さにはちょっとがっかりしてしまいますよね。

しかし、現金還元率90%以上の携帯決済方法は存在します。その方法は、携帯決済専門の買取業者以外を利用する場合になります。「高い換金率」「携帯決済現金化」「即日」この3つのポイントを押さえた換金方法を説明させて頂きます。

携帯決済現金化、当日中に換金率9割以上を可能にする方法

ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済という携帯決済をご存知ですか?この後に紹介する方法は、3社どの携帯決済を利用しても9割以上の換金率で現金化ができるんです。

高い換金率で現金化するにはあるモノを購入することが必要となります。

アマゾンギフト券、i-tunesギフト、Googleplayギフトといったギフト券を携帯決済で購入するのです。

これまでは現金化の方法に、ブランド品やゲーム機、ゲームソフトなどの商品を買ってから買取をしてもらうといったやり方が主にありました。しかしこの方法では換金率を6割以上にすることは難しいのでお勧めはできません。

早速ここからは、各携帯会社決済サービスごとの現金化の方法を紹介していきます。

かつてPINCOMというサイトがありました。このサイトから携帯決済で換金率の高いアマゾンギフト券が購入できましたが、残念なことに2017年11月以降は販売停止になってしまいました。

携帯決済で現金化するには注意すべき点があるのでしっかり確認していきましょう。
現金化する方法に難しいことはないので安心して下さい。

ドコモユーザーの携帯決済現金化

ドコモの携帯決済「どこもケータイ払い」で現金化する方法はこちらになります。

ドコモケータイ払いで現金化する方法は3つあります。

  1. dカードプリペイドでアマゾンギフト券を購入して現金化する
  2. バンドルカード(アプリ)を利用して現金化する
  3. i-tunesギフトを購入して現金化する

この3つが現在ではドコモケータイ払いを現金化するのにベストな方法といえます。換金率の面でも良いといえるでしょう。

dカードプリペイドでアマゾンギフト券を購入して現金化する方法

dカードプリペイドって知っていますか?

dカードプリペイドは12歳以上であること、ドコモと契約している人であればどんな人でも作ることができます。

プリペイドカードですから、あらかじめお金をチャージすることで使えるようになります。このプリペイドカードにチャージをする時がドコモケータイ払いの出番です。では使い方を説明しましょう。

dカードプリペイドを発行する

まずはドコモのウェブサイトからdプリペイドカードの申し込みをします。ドコモショップ等の実店舗ではdプリペイドカードは発行してもらうことができませんので気を付けて下さいね。ここからの一連の流れは、以下の通りです。

  • 申し込み後、カードが郵送されたら、利用登録の手続きをする
  • ドコモケータイ払いでdカードプリペイドにお金をチャージする
  • アマゾンギフト券をdカードプリペイドで購入する
  • アマゾンギフト券をギフト券買取専門業者で買取してもらい、現金化する
  • 換金したアマゾンギフト券の代金が自分の口座に振り込まれたら、現金化の完了

dカードプリペイドを持っている方はアマゾンギフト券を買えばすぐに現金化できますね。

まずはカードの発行という方も、申し込み方法はいたって簡単なので何も心配はいりません。

ただこのdカードプリペイド、申し込みから発行してカードがご自身のもとに郵送されるまで約一週間かかります。(早ければ5日ほどで届きこともあります。)そのためこれからdカードを発行しようと思っている方、今すぐ現金が必要なのであれば別の方法もありますから、この後に挙げる2つの手段をご覧ください。

バンドルカードを使う方法

バンドルカードとはアプリのバーチャルカードです。このアプリを利用できるのはドコモケータイ払いとソフトバンクまとめて支払いです。残念ながらauかんたん決済には対応していません。

※ドコモケータイ払いのチャージが2018年4月16日から停止されていましたが2018年9月3日11時20分から再開されました。

バンドルカードはVISA機能が付いたプリペイド式のカードです。VISA加盟店でも使える、お金をチャージして使うプリペイドカードです。チャージする時に何でチャージするか。ここで携帯決済の登場です。「携帯決済でチャージして現金化」するのです。

このカード、普通のカードとは違います。ネットだけでしか使わないという人には最高な、アプリ上だけのバーチャルカードなのです。アプリだからすぐに発行することができるのです。

先程紹介したドコモのdカードプリペイド、ドコモのプリペイドカードは申し込みをしてから手元に届くまでに遅いと7日~10日かかってしまうことがあります。

早く現金化したいにもかかわらず、カードが到着するまでただただ待つしかないという辛抱と間に合わない不安さえも抱えなくてはならないはめになるのです。はっきり言うとそこがデメリットになります。

バンドルカードはアプリのバーチャルカードです。だから待たなくてはならないということもなく、すぐに使えます。

バンドルカード発行に必要なものは4つ

  • ID
  • パスワード
  • 生年月日
  • 電話番号

これだけです。ドコモ携帯決済で現金化するのにとっても便利ですよね。
バンドルカードを使ってドコモケータイ払いを現金化する、一連の流れはこうなります。

  • バンドルカードのアプリを携帯、スマホにインストールする
  • ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージする
  • アマゾン公式サイトでアマゾンギフト券を購入する
  • アマゾンギフト券をギフト券買取サイトで買取してもらう

PINCOMはアマゾンギフト券を携帯決済で購入できるたった一つのサイトでしたが、販売停止になってしまいました。そして2018年4月16日のドコモケータイ払いでバンドルカードへのチャージ停止というニュース。アマゾンギフト券の現金化規制がどんどん厳しくなってきたと感じた頃です。

しかし9月3日、バンドルカードへのチャージサービス再開のお知らせがきました。今後また停止されてしまうことがあるかもしれません。停止されたらどうなるのでしょうか?

そんな時はポチッとチャージを利用してみましょう。

このサービスは、ドコモ、ソフトバンク、auどの携帯会社の利用者も使う事が出来るチャージ方法なのです。利用額は月2万円が限度です。ちょっと少ない金額ではありますが、最悪2万円でも0円しかないよりはいいですよね。

ポチッとチャージについてはこちらの記事に詳しく説明されています。

ドコモ携帯決済でバンドルカードにチャージ

バンドルカードとドコモケータイ決済にはどんな関係があるのでしょうか。バンドルカードは事前にチャージして使うプリペイド式カードです。チャージをする際にドコモケータイ払いを利用するのです。

バンドルカードにチャージする方法は携帯決済だけではなく、コンビニやクレジットカード、ネット銀行や仮想通貨のビットコイン等からも入金することができます。

ドコモ携帯決済でチャージしたバンドルカードを使う、つまりドコモケータイ払いで商品を購入したということになりますよね。ドコモケータイ払いでチャージが可能なのですから、ドコモケータイ払いで現金化したも同然ですよね。

お伝えした通り、ドコモdカードプリペイドの場合、カード申し込み、発行から使うまでに日数がかかってしまいます。

現金を用意するのに急いでいる時はこの即日発行可能なバンドルカードが助かりますね。
ドコモユーザーにとってはピンチの時の救世主といえるのではないでしょうか。

アマゾンギフト券はバンドルカードで購入して現金化

現金がないならアマゾンギフト券をドコモケータイ払いでチャージしたバンドルカードで購入すれば良いのです。どうやって買うのかというと、

  1. アマゾン公式サイトにアクセス
  2. バンドルカードにチャージした金額以内でアマゾンギフト券をカートに入れる
  3. 注文手続きに移動
  4. 支払方法の選択画面にてご自分のバンドルカードの番号、有効期限を入力する
  5. 注文内容を確認して、「注文の確定」を選択

プリペイドカードといっても、使い方はクレジットカードで商品を購入するのと全然変わりません。違いと言えば、チャージした金額の中での購入というところでしょうか。少し手間がかかるといえばかかりますが、この手法ならアマゾンギフト券の購入は簡単に出来ますね。

また、モバオクというオークションでもドコモケータイ払いでアマゾンギフト券を買うことができます。

i-tunesギフトをドコモオンラインショップで現金化

ドコモオンラインショップとi-tunesギフトの関係

ドコモユーザーならドコモオンラインショップに一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。i-tunesギフトはここで購入できます。i-tunesギフトを購入することでも現金化ができるんです。

ドコモオンラインショップでi-tunesギフトカードを購入

i-tunesギフトカードもアマゾンギフト券と同じくギフト券のくくりに入ります。電子マネーギフト券の一種でして、ドコモオンラインショップで購入できます。ドコモオンラインショップの決済はドコモケータイ払いでしか受け付けていません。ドコモケータイ払いを使うのにはもってこいの場所ですよね。

※i-tunesギフトはドコモオンラインショップでは2018年2月から一次販売停止になっていましたが4月17日から再開されました。購入までの流れは、

  1. ドコモオンラインショップにアクセス
  2. 希望の金額のi-tunesギフトをセレクト
  3. ドコモ携帯決済で購入

この3ステップで完了!

気を付けたい点は2つあります。
購入方法はパソコンからではなく、スマホかタブレット端末であること、購入した後に表示されるギフトコード番号をアカウントに登録しないことです。

ドコモユーザーの方はdカードプリペイドを持っていなくても、バンドルカードをインストールしていなくても大丈夫です。ドコモオンラインショップにアクセスしてi-tunesギフトを購入すれば携帯決済現金化が簡単にできるのです。

ソフトバンクまとめて支払いを利用して現金化する方法

ソフトバンクユーザーの方はソフトバンクの携帯決済サービス、ソフトバンクまとめて支払いを利用します。現金化の方法は2つあります。

  • アマゾンギフト券をソフトバンクカードで購入して現金化する
  • i-tunesギフトをソフトバンクオンラインショップで購入して現金化する

使うのはソフトバンクカード

ソフトバンクの発行するプリペイドカードはソフトバンクカードです。

ところで普段、Tポイントって使っていますか?ソフトバンクカードはTカードと一緒になっているので、Tポイントをよく利用されている方にとってはカードが一枚になるし便利です。カードのデザインは2種類あって、筆者の周りではCMでおなじみのお父さん犬のタイプが人気で、みんなお父さん犬カードを持っています。

ソフトバンクカードとソフトバンクまとめて支払いの関係

バンドルカードやdカードプリペイド、auウォレットカードと同じくソフトバンクカードもプリペイド式カードです。違うところは、Tカードと一体化されたプリペイドカードであるといったところでしょうか。

プリペイド式の使い方はどの携帯会社でも一緒です。ソフトバンクまとめて支払いでチャージしてソフトバンクカードを利用するのです。ソフトバンクまとめて支払いの限度額内でチャージするので使いすぎる心配はいりませんね。

アマゾンギフト券をソフトバンクカードで買って現金化

アマゾンギフト券を購入する場所は絶対に間違いのないアマゾン公式サイトです。アマゾン公式サイトへアクセスします。その後はドコモ、auと同様です。

ソフトバンクカードの番号と有効期限を支払い画面で入力して、注文確定をすれば完了です。事前にソフトバンクカードに必要金額がチャージされていることを確認しておけば問題なく現金化できますよ!

i-tunesギフトカードをソフトバンクオンラインショップで購入すればもう現金化

i-tunesギフトカードが購入できる場所はソフトバンクのオンラインショップです。こちらも公式ショップになります。ソフトバンクまとめて支払いで購入後、現金化するという流れになります。

ログインはソフトバンクまとめて支払いをつかう電話番号を使います。ソフトバンクまとめて支払いの利用限度額内になりますが、バリアブルカードもありますからどちらかでも必要な額面を選択すればOKです。

auかんたん決済で現金化する方法

au携帯ユーザーの方、auかんたん決済を使って現金化する方法はこちらです。ドコモに続いてソフトバンクと現金化の方法を説明してきましたから、もうやり方はわかってるとは思いますが、紹介させてください。

auユーザーの方、au簡単決済は使ったことはありますか?
auオンラインショップとauウォレットカード、このどちらかを利用すれば現金化が可能になります。ではどうやって現金化していくのか説明していきますね。

高い換金率で現金化するには2つの方法があります。

  • i-tunesギフトカードをauオンラインショップで購入して現金化する
  • アマゾンギフト券をauウォレットカードで購入して現金化する

先程、ドコモ携帯決済のところでも記載しましたがバンドルカードは使えませんのでこの2つの方法になります。

i-tunesギフトカードをauオンラインショップで購入して現金化

auにはauの公式オンラインショップがあります。

auオンラインショップでもi-tunesギフトカードが売っています。auかんたん決済を利用してi-tunesギフトを購入するだけ。問題ないですよね。

ドコモオンラインショップの場合もそうですが、auオンラインショップも同じく携帯決済でi-tunesギフトカードが購入できます。この手段は手間がかからなくて簡単なのが良いところですよね。プリペイドカードへのチャージも良い方法ですが、少しだけ面倒ですね。

iTunesギフトをauオンラインショップで買うにのに必要なものは

  • au ID
  • パスワード

この2つのみです。覚えていなかったら、事前に確認して準備しておきましょう。iTtunesギフトを購入したら後は買取サイトに依頼するだけです。iTtunesギフトをauウォレットカードで購入したら現金化まであと一歩です。

ドコモケータイ払いの記述でdカードプリペイドを利用する方法を説明しましたがauウォレットカードを使うやり方は、この手法とほぼ変わりありません。

バンドルカードは今現在はauかんたん決済には対応していませんのでauユーザーはauウォレットカードを利用します。このカードのみが現金化をかなえてくれるカードなのです。

auウォレットカードは手数料も年会費も無料です。誰でも発行可能です。まだauウォレットカードを持っていない方は、今すぐにでも簡単に作れますからこの機会に作ってしまいましょう。

auウォレットカードとauかんたん決済の関係

お察しの通り、dカードプリペイドを使う方法とだいたい一緒です。
auかんたん決済を使ってauウォレットカードにチャージします。auウォレットカードもまたプリペイド式カードなのです。

大手携帯会社発行のプリペイドカードですから使い方が簡単で良いですよね。

アマゾンギフト券をauウォレットカードで買って現金化へ

auウォレットカードにauかんたん決済でチャージができたらもはや現金化まであと一歩!
アマゾン公式サイトにアクセスしましょう。その前にauかんたん決済を利用してauウォレットカードに必要な金額をチャージしておきましょう。チャージしてなかったら二度手間になりますからね。

アマゾンギフト券は売り切れることはありませんから、焦らないで大丈夫です。まずはauウォレットカードに必要な額をチャージすることが先決です。

先程、dカードプリペイドやバンドルカードにドコモケータイ払いでチャージした後、アマゾンギフト券を買う方法を説明しましたよね。アマゾンギフト券をカートに入れて、支払い方法の選択でauウォレットカードの番号と有効期限を入力すれば注文が確定します。

モバオクというオークションサイトでもauかんたん決済でアマゾンギフト券を購入することが可能です。

モバオクを使った現金化

モバオクはドコモ、au、ソフトバンク3社全ての携帯会社で利用できます。

良く知られている手法は、新作のゲームをモバオクで限度額まで購入し、購入した商品をゲオやツタヤなどのゲームの買取を行っているショップに売って現金化するものです。

「〇点以上のゲームを売ると10%アップ」などといったキャンペーンが行われていると更に現金が手に入るので、ショップの情報は事前にチェックするといいですね。

しかし、この方法は手間も時間もかかるので、あまりおすすめとは言えません。現金化するまでに1週間程度を要しますし、どのゲームがいいかなどの情報も確認する必要があります。そんな訳でこの方法は使わない方が良いと言っても過言ではありません。

続いてはポイントサイトを利用した現金化方法のご紹介です。

携帯決済で現金化100%超えの方法!ーポイントサイト活用の裏技

94%以上の換金率が怪しいと記事にあったのに、100%超えが可能なの?!と驚きますよね。何事にも裏技があるんですね。どんなサイトなのでしょうか。

ポイントサイトのげん玉、モッピー、予想ネットを利用するのです。この3サイトは3つ全て登録しておくと良いでしょう。使い方はというと、まずスマホやiPhoneから登録した後、ポイントサイトを経由して優良アプリをダウンロードします。ダウンロードをする時が携帯決済の出番です。

携帯決済でチャージしたら、30分位たつとポイントがポイントサイトの画面に反映されます。1万円の優良アプリを購入したとしたら、1万円分程度のポイントが手に入ります。貯まったポイントを換金申請すれば通常2~3日程度(土日っを除く)で銀行口座に振り込まれます。

最後は携帯キャリア決済で購入したアマゾンギフト券を買い取ってくれる業者のサイトを紹介します。

アマゾンギフト券の買取業者サイト

こんな質問をよく耳にします。

「アマゾンギフト券には3タイプのものがありますが、買取業者で買い取ってもらえないアマゾンギフト券の種類はありますか?」

答えを先にいってしまうと、
「どんなタイプのアマゾンギフト券も買取サイトでは買取できます。」

街の中にある実店舗の金券ショップでは、アマゾンギフト券の買取は承っていません。金券ショップが扱うものは、商品券やビール券、新幹線の切符です。大黒屋などのブランド商品を買い取ってくれるお店をイメージしてもらうとわかりやすいですかね。

筆者は以前、買取依頼をしようと問い合わせをしてみましたが、「大黒屋ではチケットの取り扱いはおこなっていません」
と回答されました。

ドコモ、au、ソフトバンクどの携帯キャリアと契約していても、アマゾンギフト券を購入して現金化する方法は同じです。安全な業者で買取を依頼しましょう。

重視しているポイントは、振り込みのスピードが早いというところと、買取サイトの表記に示されている当日の金額と実際に振り込まれた金額に差がないか、の2つです。安全なサイトから順番に紹介していきますね。

※買取の申し込みをする時は、買取サイトの換金率を確かめてからにしましょう。というのもアマゾンギフト券は毎日価格が変動するものです。需要によって価値が変わりますから損をしないためにもチェックが欠かせないのです。

高換金率で携帯決済を現金化する時の注意事項

初めて携帯キャリア決済で現金化する方には特に知って欲しいことがあります。知らないと引っかかってしまうポイントを、ここであげておきますから、よく読んでおいてくださいね。

アマゾンギフト券を携帯決済で購入した後は、ギフト券買取業者に買取してもらえば完了となりますが、気を付けなくてはいけないことがあります。

高い換金率94%以上を謳うサイトには要注意です。初めて換金する方はこのような高い換金率に飛びついてしますことが多いのです。しかしこのような高換金率は詐欺である可能性が高いです。

現在このサイトは閉じられていますが、「ギフト市場」というサイト。詐欺サイトです。誰でも換金する時は高い換金率がいいですよね。しかしよく注意して下さい。こういった94%の換金率、実は消費税やよくわからない高い手数料が知らないうち引かれてしまうのです。更にはキャンセルすることもできません。

手数料がかかる買取サイトもありますが、優良業者のサイトには必ず手数料の明記がされているものです。

アマゾンギフト券は金券です。消費税は金券にはかかりません。

アマゾンギフト券は価格が変動します。それは需要と供給によって変わってしまう事によります。換金率の話をすると、月の初めは若干低く、中旬から月末にかけて高くなるというのが常識です。

この傾向をとらえると、今すぐ現金が必要ではないのであれば、換金する時期は月の中頃から月末にするのが良いですね。

とある現金化サイトを参考にしますと、一ヶ月の間に87%、90%、93%と換金率が変わります。日々の換金率をチェックして、何社か業者を見比べることも大事ですね。

振込み時間もまた、日によって変わります。15分の時もあれば60分や300分かかる時すらあります。

早く現金が欲しい時は、名前は聞いた事がないけれど、安全である買取サイトで現金化を依頼すれば思っているよりも早く現金を手に入れることができます。

注意キャリア決済現金化は困っときの裏技です!使いすぎには注意してください

携帯キャリア決済現金化【総まとめ】失敗しない手順&90%以上の現金化のための最新情報を掲載 まとめ

最後になりますが、携帯キャリア決済で現金化するにあたっていくつかの方法をご紹介してきましたが、携帯決済でアマゾンギフト券を購入して買取業者に買い取ってもらう方法が一番オススメです。売るのもその日のうちに可能ですし、煩わしい手続きもいりません。

下記4点に気を付けて、怪しいウェブサイトに騙されないように気を付けて下さい。

  • 94%以上の高換金率に引っかからない
  • 古物商許可証を確認できる業者のサイトを利用する
  • オープンしたばかりの買取業者を選ばない

現金がなくて困った時、クレジットカードが使えない人はこの方法を試してみて下さい。資金調達方法の一つとして覚えておいて損はないのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です